年齢と共にひどくなってくる薄毛の治療をスキンクリニックで - Introduce Skin Clinic

年齢と共にひどくなってくる薄毛の治療をスキンクリニックで

薄毛の悩みはスキンクリニックで解消

男性の脱毛症の多くは男性型脱毛症(AGA)と言われ、早い方は10代から既に始まることもあります。通常、病気とはみなされず、老化によるものと考えられています。ジヒドロ・テストステロンという男性ホルモンの一種が毛髪が生えてくるのを妨げたり、毛髪自体を細くすることで薄毛になってしまうのです。最近地肌が透けて見えるようになった、毛が以前より細くなってきた、髪の毛が伸びにくくなった、毛がよく抜けるなどの心当たりがある方はスキンクリニックで相談してみてください。AGAの治療方法はさまざまです。その中でも、飲み薬による治療はAGAの原因と言われる男性ホルモン、ジヒトロ・テストステロンを服薬によって抑制します。AGAの進行を抑え、恒常性維持機能が活発に働きますから個人差はあるものの発毛を期待できます。

適した治療法を見つけよう

服薬による治療は、進行性のAGAに悩む方におすすめの治療法です。すぐに効果が現れるわけではなく、最低でも6か月以上継続する必要があります。ボリューム感がなくなった方や、年齢が40歳前後までの方などに適した治療法となります。その他にも、注射により毛母細胞を増殖させて毛髪の再生を促す治療法も見逃せません。毛髪再生を促進するペプチド化合物が含まれる注入剤を頭皮に注射します。注入剤には数種類のペプチドが含まれており、頭皮周辺の血液の流れを良くしたり、毛包を再活性化するなどの効果を期待できるものです。効果は約15日続くと言われ、2週間に1回の治療となります。すぐに発毛効果を実感したい方や、植毛に抵抗を感じる方、また、毛包のサイズアップが見込めるため毛が細い方などもおすすめの治療法です。